読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリームソーダ浴びたい

インターネットに恩返し

2016年買ってよかったもの

1位 まじめに生きるって損ですか? 雨宮まみ

まじめに生きるって損ですか?

まじめに生きるって損ですか?

雨宮まみさん、11月15日に亡くなってしまいました。 本当にこの本は何回も読み返しました。 もともとココロニの連載でやっていて、その連載大好きで、感想をツイートすると雨宮さんRTとかしてくれて、そのまとめ本が出るっていうので発売日にKindleで即買いしました。 こんな文章を書ける人がもういないんだ、っていうのは今年1番悲しいことです。 追悼の文章を色々な人が書いていて、魅力はそこに全て書いてあるんですが、やっぱりこう、会ったこともない人なのに、みんな自分の親友みたいに思ってたんだなっていうのは、亡くなってみんながそれを漏らしていて気づきました。

2位 kitsuneのお財布

もともと二つ折りの普通の財布使っていたんですが、財布が大きいの辛いなぁと思ってこれを買いました。黒と金の組み合わせ、かわいいね。 世の中の小さい財布との機能の差はありません。 小さい財布ってこんなに最高なんだという発見の年でした。このお財布にしてから、お財布が厚いと悲しいという感情を持てるようになりました。

3位 ストレッチポール

夏ごろに、たまに悪くなる首が悪化し、夜眠れず、手足が痺れ、熱が出て、吐き気がしていました。まあストレートネックの辛いとこね、と思っていたんですがMRIまで撮ってみると頚椎椎間板症というので、ヘルニアまではいかないけど痛そう...という感じでした。 (病名がつくとわ〜確かに痛そう〜〜って安心するふしある)

リハビリに通っていたんですが、そのリハビリでこのストレッチポールを使っていました。 リハビリ内容はいつも軽いマッサージとストレッチポール。これ買ったらリハビリない日もやれて、しかも行かなくて良くて最高なんじゃない?と思って買いました。 このポールに一万円出すのは、正直勇気がいりました。 でも夏にオリンピックを見ていた時、新体操選手のサポートスタッフがこれを担いで歩くところが映し出されていて、ホッとしました。 寝る前に部屋の電気を消してこのポールの上に寝転がり、腰や肩を伸ばしながら音楽を聴く。 調子も良くなるし、本当に最高です。肩こりや腰痛に悩む方にぜひともおすすめしたい。 ベージュのは家に馴染みやすいので良いです。

サ道(マンガ)

たまたま発売日に本屋でみかけてなんとなく買った一冊。昔からスーパー銭湯に行くのは好きだったけど、サウナを大好きとは思っていなくて、その気持がかわったきっかけがこの本です。今はかなり銭湯ブームでいよいよ先日「マツコの知らない世界」でも特集されていたらしいのです。 この漫画を読んで水風呂にチャレンジし、この漫画を読んで未知の「整う」状態を探しました。 また、同じようにゆにこさんが銭湯にハマったので二人で遊ぶときの最上級が「スパラクーア」で確定した1年でもありました。 多い日は週4で行った銭湯。いまは家の近くにいい銭湯をみつけ、そこによく通っています。 多くの友達や会社の同僚にこの漫画を勝手におすすめしてまわりました。

Apple music

いまさらかーい!って思われそうですが、音楽にそんなに興味が強いわけではないので、5年前にiPhoneに入れたくるりハナレグミを永遠と聴いていましたが、AppleMusicに課金するようになってから随分と変わりました。 懐かしい系の音楽も、勝手にレコメンドしてくる音楽も、とっても気に入っています。 自分で調べたり誰かにおすすめを聞いて調べたりするほどは興味がないので、980円で「結構たしかに趣味にあう音楽」をおすすめしてきてくれる人っていいなと思っています。

番外編 銀杏坊主

銀杏を剥くためだけに生まれてきた器具。 銀杏をらくらく剥けるので、銀杏を買うハードルがぐっと下がって食べまくりました。

諏訪田製作所 銀杏殻むき鋏 銀杏坊主 12110

諏訪田製作所 銀杏殻むき鋏 銀杏坊主 12110